satellite-font-02
0

シンプルフリーフォント、そして有料フォント

シンプルフリーが嬉しいフォント達

 

Anivers

一見ただのゴシック調のフォントに見えるけど、一個一個のタイポに他には無い癖のあるフォント。フリーはRegulerのみ。

 

 

 

Eight One

丸みを帯びたシンプルフォント、かわいい感じの印象は色々な場面で活躍しそう!

 

 

 

CODE

ゴッサムっぽい印象を受ける使い勝手のよさそう。フリーフォントは2タイプのみ、キャッチコピーなんかで使えそうなフォントが好印象。

 

 

 

Delicious

Deliciousフォント。綺麗なフォントで細かい所にこだわりを感じるっす!

 

 

 

Satellite

なんて言うんですかねこういうフォント。すごいシンプルな細字なんだけど、なぜか印象に残る美しいフォント。

 

 

 

Fertigo Pro free font

なんとも言えない形状が特徴的な緩い感じのフォント。フリーはRegulerのみ。

 

 

 

Fontin Sans free font

サンセリフフォントだけど、気取った感じを受けない印象のフォント。使い勝手が難しそうだけど場合によっては結構はまりそう。

 

 

 

Merge

丸みを帯びた使い勝手のよさそうなフォント。Light版のみフリー。こういう丸っこいフォントで良い感じの物を探すのって難しい印象があるのですが、そうでもないですかね?

 

 

 

VDS

こちらも丸みを帯びたシンプルフォント。ちょっとポップな印象を受けます。

 

 

 

Novecento

フリーはWideタイプのみですが、気に入ったらRegulerタイプの購入も検討してはどうでしょうか?個人的にはRegulerの方が使い勝手よさそう。

 

 

 

Vollkorn

ちょっと高貴な印象を受けた、セリフフォント。セリフのフリーで良さげな奴って思ったより少ないですよね。ちなみに、Google Web Font Directoryにも掲載されていました!

 

 

 

Cabin Font

Google Web Font Directoryにも掲載されているフォントですね。非常に見やすく、使いやすい印象のフォント。

 

 

 

Sketchetik

シンプルかどうかはちょっと微妙な所ですが、意外とこういうテイストのフォントってあんま見なかったのでご紹介。スケッチ系とかって結構ど派手なのが多いので助かります。Light版のみフリーですね。

 

 

 

シンプルで美しき有料 or 有名フォント達

 

 

Brandon Grotesque

沢山のサイトで既に紹介されているBrandonフォントですが、僕も大好きなフォントのひとつですのでご紹介。

 

 

 

Akzidenz Grotesk

いやはや、このフォントは実は有名フォントの記事で紹介するべきかと思っていたフォントなんですが、知ってて絶対損は無いフォント。

フォントブログさんの記事で知ったのですが、営団地下鉄の時代には欧文書体はAkzidenz Groteskが使われていたそうです。

 

 

 

AVENIR

これまた大御所。あまり詳細は知りませんが、AvenirはFrutigerの生みの親、Adrian Frutiger氏の作品だそうです。非常に洗礼された顔立ちは確かに面影がある気がしますね。

 

 

 

Bell

こちらも結構有名なフォント!僕は超愛用/多様しています。Mazda-UKで使われたことがあるなど、実績ももちろん、横幅を取らない上に、気取らない。使い勝手の良いフォントだと思います!

 

 

 

Caslon

Macなら標準搭載だったっけか。とりあえず僕のMacbook Proには入ってました。このフォントも個人的にお世話になってるのでご紹介。

 

あとは軽く流す感じで、これは知っとけよって怒られた(笑われた?)ことがあるフォント思い出せる限り色々。

 

 

Franklin Gothic

 

 

 

Minion

 

 

 

Perpetua

 

 

 

Walbaum