feature_pic09
0

永代納骨堂「聖樹」

All / Life

明るく、温かく、美しく 心地よい、こだわりの空間

陽だまりがあり、そして温もりのある納骨堂「聖樹」。
参拝者のみなさまに、心穏やかな時間を過ごしていただきたい。
そのこだわりの思いが「聖樹」に、美しく凝縮されています。

花や線香を持たず、手ぶらで気軽に参拝できるスタイルも「聖樹」ならでは。
ご遺骨は、住職とその親族、僧侶で、真心を持ってお守りします。

おもてなしの気持ちを込めて。参拝いただくすべての方に優しい納骨堂です。
宗教に関係なくお求めいただけます。

金蔵寺、それは、800年近く、麻布の地で歴史の変遷を見つめている寺院です。
住職さんやスタッフのみなさんは「お話を聞くのが私たちの仕事です。」と言う。
「納骨堂に見学された方や、参拝された方々といつも話し込んでしまうんです。」
でも、それが本来の寺の姿なんですよね。

最近の納骨堂はシステム化が進んで、寺院の方を介さずに一人で来て一人で帰るのが多い中、
常時、僧侶が控えているのは珍しいとの事。
納骨堂の建物はモダンなイメージだが、住職さんはじめスタッフの皆さんが
とてもアットホームに迎えいれてくれる金蔵寺さんです。
800年近く、麻布の地を代々見つめていられる人の温かさを感じました。

ごあいさつ

納骨堂「聖樹」の一番最初のお客様のことは今でも忘れられません。
5年前に旦那様を亡くされて、いろいろな納骨堂を探されていたのですが、
納得のいく納骨堂がなく悩んでおられました。
そして、「聖樹」のオープンの日にご来館になり、
安堵の表情を浮かべながら「私が探していた納骨堂が、
やっと見つかりました。」と一言仰りました。

私は、この一言で納骨堂を創って本当に良かったと思いました。
そして、「聖樹」に対して強い自信を持つことができました。

私が今までに受けてきた計り知れないご恩を、
今後は、少しでも社会にお返しができればと思うばかりでございます。

合掌

金蔵寺住職 佐々木了要

温かい対応をして下さる納骨堂をお探しの方は
麻布の街を散策がてらいかがでしょうか?

金蔵寺 納骨堂「聖樹」

Tags: